情熱のフラミンゴpresents「ピンクなパッション Soundサウナにおいでやす」

開催日: 2020.10.5 7:00 PMカテゴリー:

<公演日程>
10月5日(月)19:00

<上演時間>
約70分

<劇場チケット>
ローソンチケット https://l-tike.com/asatteforce/ 
(Lコード:31440)
一般:¥2,500(前売り・当日共/全席指定/税込)
U-22:¥2,000(当日指定席引換券/枚数限定/要身分証明書提示/税込)

<配信チケット>
Streaming+(ストリーミングプラス) 
https://eplus.jp/asatteFORCE/
(販売期間:9月24日(木)12:00から10月31日(土)21:00迄)
配信:¥2,000

<出演者>
ヒッチハイク(島村和秀 浜田洋輔) + 兵藤公美(青年団) 秋場清之 /
松井文 / どついたるねん(ワトソン 先輩 うーちゃん 浜 公氣)withダンサーズ

劇団情熱のフラミンゴが提案するサウンドパフォーマンスイベント。サウンドユニット「ヒッチハイク」と俳優陣による環境音と俳句を用いた演奏会、シンガーソングライター松井文のソロライブ、どついたるねんと専属ダンサーズの特別SHOWと異彩アーティストによオムニバス形式のコンサート。

*ヒッチハイク
劇団情熱のフラミンゴの主宰を務める島村和秀とサウンドデザイナーの浜田洋輔で結成した音楽ユニット。主に俳句を使ったサウンド作品を創作。

*松井文
2020年6月に3年ぶりのソロEP「ひっこし」をリリース。CMソングの制作や演劇公演で俳優としても出演するシンガーソングライター。

*どついたるねん with ダンサーズ
バンド活動のほか、ファッションブランドBEAMSのモデル、映画、演劇、アダルトビデオへの出演と多岐にわたる活動を展開するどついたるねんと専属ダンサーズ。

<劇団情熱のフラミンゴとは>
作家・演出家の島村和秀が代表を務める劇団。負荷のかかった身体と躍動するビート、ミステリアスなメタファーで、人間の深層をサスペンスフルに追求する。