「えほんのろうどく 長田真作さんの本」

開催日: 2020.10.4 2:00 PMカテゴリー:

<公演日程>
10月4日(日)14:00

<上演時間>
約45分

<劇場チケット>
ローソンチケット https://l-tike.com/asatteforce/ 
(Lコード:31440)
★全てのチケットが当日指定席引換券となります★
当日受付にて指定席券とお引換になります。受付が混み合う可能性がございますので時間に余裕を持ってご来場ください。

親子券:¥2,500(膝の上子供1名含)
子供券:¥500(中学生まで)
一般:¥2,500(前売り・当日共/全席指定/税込)
U-22:¥2,000(当日指定席引換券/枚数限定/要身分証明書提示/税込)

<配信チケット>
Streaming+(ストリーミングプラス) 
https://eplus.jp/asatteFORCE/
(販売期間:9月24日(木)12:00から10月31日(土)21:00迄)
配信:¥2,000

<本>
長田真作

<出演者>
小泉今日子 瓜生和成(小松台東)

2019年8月に鹿児島での『グッドネイバーズ・ジャンボリー19』で大自然の中で朗読を行った小泉今日子と瓜生和成。

今回はいわゆる“子供向け”という枠に囚われない絵本作家、長田真作の絵本の数々を朗読。
五味太郎の世界観が絵本創作の世界へ誘い込んだという長田作品は、親子のやり取りを描いた作品もあれば、文章のほとんどないもの、暗色が多い作品など1つのイメージに定まらない。今回はそんな長田作品の中から12作品を厳選しました。

劇場という広い空間で、大人も子供も、みんな一緒に長田真作さんの世界を存分にお楽しみください。

<長田真作>
1989年広島県呉市生れ。独学で創作開始。2016年『あおいカエル』(文・石井裕也)で絵本作家デビュー。以後4年間で30冊の絵本を出版。漫画「ONE PIECE 」のスピンオフとなる絵本や、ファッションブランドOURETへのデザイン原画提供、小沢健二公式グッズデザインなど多分野のクリエイターたちとのコラボなどジャンルを超えた活動も多い。